300冊以上の絵本が収納可能 【僕と私の本棚】

子ども家具専門店の大容量の絵本収納ラック。国産材を使って自社生産。なんと!300冊以上の絵本が収納可能。ということは将来も文庫本や本や雑誌を収納できます!使って損はなしだと思います♪

製品情報

【僕と私の本棚】
商品番号 NH-008
  • おすすめ
¥ 92,400 税込
¥ 92,400 税込
会員価格で購入するにはログインが必要です。
家具設置サービス家具設置サービス

お客様の声

5.00
1
  • たいちゃんまま
    非公開
    投稿日
    大きすぎず、小さすぎず、子供部屋にぴったりでした!木のぬくもり、かわいい切り抜きに子供達も大満足のようです。本でもランドセルでも小物でも違和感なく収納できそうです。お店の方のアドバイスで、大人二人で比較的簡単に運べました。(階段も大丈夫!)とてもいいお買い物でした。

僕と私の本棚~絵本300冊の収納量~

僕と私の本棚

保育園や幼稚園の絵本コーナーにぜひ置いてもらいたい本棚です。本の収納量はもちろんですが、あえて棚の仕切りを加えることで、横倒れしにくい工夫になっています。また絵本をジャンル分けしたり、時には絵本以外のおもちゃを収納する『整理棚』としてもいいのではないでしょうか。

木製の本棚の良さ

僕と私の本棚は保育園での依頼を受け製作したのがきっかけです。今でも職員室の前に絵本コーナーがあり、 そこで子どもたちが集まっています。子供たちの集まる場所にはたくさんの本がいつもあるように、飽きの来ないシンプルな本棚になっています。

木製の本棚

デザインに込めた想い

僕と私の本棚 僕と私の本棚


製品のポイントは、少年期の心を豊かにする読み物は、ハードケースに包まれた読み応えのある本です。 そんな心に残る本を収納し、楽しんでいただけるように、側面には葉っぱの模様を付け、子供用らしさを出し、そして、とにかく量を収納できるようにしています。

圧迫感のないサイズ感

圧迫感のない僕と私の本棚

300冊以上収納できる本棚と聞くと、相当大きな家具を想像されますが、実は家具としては奥行を最小限にしています。 リビングやダイニングテーブルの側においても奥行き感を感じさせず、とてもスタイリッシュに見えます。

側面の葉っぱ模様

葉っぱ模様の本棚

側面には葉っぱの模様をくり抜いてあります。側面から見ると内部の本のカバーが見え隠れします。 子供らしい可愛い雰囲気を作りましたので、本棚の両サイドにはできるだけ何も置かずにデザインも楽しんでいただければ嬉しいです。

上段

僕と私の本棚

ここには文庫本サイズ(高さ148㎜)や新書版(高さ182㎜)までが収納できるようになっています。 小説などの本はここに置けます。絵本ももちろん収納できます。子供たちだけのものを収納する場合はおもちゃや、ぬいぐるみを飾っても良いでしょう。

中段

僕と私の本棚

ここは絵本でもA5サイズまでの本が収納できます。

下段

僕と私の本棚

一番下の段はA4サイズのの雑誌や絵本や、図鑑などが収納できます。少し重量のある本や、 ハードカバーのしっかりした本などを収納できます。

背板はヒノキの一枚板

ひのきの本棚

部屋の間仕切に置くこともあるでしょうから、背板までしっかりとヒノキの無垢板をはめ込んでお届けします。 ヒノキの羽目板は節一つない良質材です。本の間から見える木目も家具に高級感を与えてくれます。

よりシンプルなバリエーション

僕と私の本棚

側面の葉っぱの切り抜きなしもお選びいただけます。大人の方でも書斎で使うとたくさんの書籍が入りますので使い勝手は大変良くなります。

手間暇を惜しまず良いものを

大量生産で作られる家具とは違い、家具職人が一つずつ組み立てて、磨いて仕上げていきます。 細かい部分の木部同士の接合や、角の丸み、そしてビス隠しの込栓まで美しく仕上げています。 合板でできた家具の組み立ては簡単ですが、天然木を使用するので、湿度などによって木が反ることもあります。 木の状態を見極め、適材適所に材料を選んで使います。

経年変化でさらに味わいよく

僕と私の本棚

僕と私の本棚に使用している木はヒノキです。このヒノキは使うほど味わいが増し、 経年変化で徐々に色があめ色に変化していきます。1年目より2年目、5年10年と使っても劣化することなく、良い色に変わっていきます。 絵本を卒業したら家族の趣味の本や雑誌を収納してあげて下さい。

安全性へのこだわり

僕と私の本棚

なかよしライブラリーの子供用家具は高知県産のヒノキを主材料として使っています。樹齢は50年~70年程の良質材です。 節が少なく良い部分だけを使用しますので材料費は決して安くはないのですが永く愛用していただくにつれ、飴色に変化し、艶が良くなります。 時代の流れと共に、人工素材の木目“調”が使われることも多くなりましたが、接着剤から出る有害物質の人体被害を考えるとやはり子供たちには天然木を提供したいと考えます。

~安心安全の自然塗料を使用

僕と私の本棚

最もなかよしライブラリーが時間をかける作業工程は塗装&研磨です。 研磨は子供たちに安全であることを重要視していますので、角は丸く、触っても痛くないように仕上げます。 何度も磨きますので出来上がりはツルツルに仕上がります。そして塗料。塗料は植物性由来のリボスオイルを使用します。 亜麻仁油・エゴマ油などの植物油を木部に浸透させながら磨きながら仕上げていきます。石油系の塗料ではないので嫌な臭いはなく、木の木目をひき立たせてくれます。 何よりマスクなしで塗れるほど、人体には無害の塗料。もちろんおもちゃの塗料にも同じものを使用しています。

気持ちいい!!を常に

僕と私の本棚

私たちが考える気持ちのいい家具とは、購入から届けるまでのサービスや、使用したからのアフターフォローなどももちろんですが、最も重要視しているのは、“手触り”です。 このみがくという作業には製作工程の中で最も回数を多く、そして入念に時間をかけています。お届けした家具を触っていただくと、角は丸く丁寧に磨かれ、使う人に優しい仕上がりになっています。

お部屋の雰囲気を高める本棚

僕と私の本棚

ヒノキの本棚はどんなお部屋の雰囲気にもよく合います。保育園では職員室置いて書類を収納する棚としても便利な本棚です。


和歌山ひかり幼稚園様 納品事例はコチラ


木の特徴です。ご理解をお願いします。

天然木を使用し、木目を生かす塗装をすることによって、製品になりお宅に届いた後も木は呼吸を繰り返します。湿気の多い時期には膨らみ、乾燥すると収縮します。これは人工の素材にはない木の特徴です。テーブルがガタつく場合は木の収縮が原因だと思われます。初期不良の段階ではなかよしライブラリーまでご連絡をお願いします。

製作者コラム

まだ小さかった頃、たくさんの絵本を寝る前に読み聞かせてもらいました。保育士だった父の面白おかしく、アドリブを聞かせた話が楽しくて、同じ物語でも毎回違うお話し。そして家にはたくさんの絵本がありました。その絵本は実家の【僕と私の本棚】3台分に目いっぱい詰まっています。次は私たちが、絵本を読んであげる番。

僕と私の本棚

おすすめの家具の宅内設置サービスもお選びいただけます。

家具設置サービス家具設置サービス
材質 高知県産ヒノキ
サイズ 幅125cm×奥行30cm×高さ93cm
塗料 植物油(亜麻仁油を主成分とする)
納品状態 完成品
注意事項 本製品は、天然木を使用しております。お部屋の環境によっては木材が収縮と膨張を繰り返します。不良品という訳ではなく、木が製品になった後もしっかり呼吸をしている印ですので、あらかじめご了承下さい。

返品・交換について

商品の品質につきましては、万全を期しておりますが、万一不良・破損などがございましたら、商品到着後7日以内にお知らせください。返品・交換につきましては、1週間以内、未開封・未使用に限り可能です。

入荷お知らせメールについて

  • 入荷お知らせボタンを押下して、メールアドレスを登録してください。
  • 商品が入荷した際にメールでお知らせいたします。
  • 商品の入荷やご注文を確定するものではありません。

おすすめ商品

前へ
次へ