全身で木を感じる 0歳からの室内遊具 【木球プール】

0歳から全身を使って遊んで頂ける木の玉プール。きっと子どもたちのお気に入りの場所となってくれるはずです。

製品情報

【木球プール】
商品番号 NH-002

お客様の声

ちょうどいいサイズ感

保育園木球プール

サークルの大きさは幅1200㎜×奥行800㎜×高さ305㎜と子どもが3人までであれば十分に遊ぶことが出来ます。
あまりに大きすぎると保育施設等では返って邪魔になってしまいますので、なかよしライブラリーではこのサイズの木球プールをおすすめします。

オーダーサイズで製作することも可能です。木の玉の数量も増減対応可能

木の玉の形や材質が違う

保育園木球プール

約2000個の木球プールの中には丸形と卵形の形の木の玉が入っており、材質もヒノキと杉を混ぜています。それぞれ手触りや重さ、香りが違うので子どもたちが遊びの中で想像力や好奇心を育むことが出来ます。


誤飲の心配のない安心の大きさ

木の玉プール 木球プール

乳児は生後5ヶ月を過ぎると手に触れた物をなんでも口にいれるようになります。なかよしライブラリーでは誤飲防止の為当社の基準(丸型40㎜以上・卵型52㎜以上)に満たしたものを使用しており、子どもたちにも安心してお使いいただけるよう配慮しています。


年齢に合わせた遊び方

子ども用椅子 保育園用 保育園用積み上げられる椅子

0歳の赤ちゃんには木の玉を掴む・握るといった乳幼児期に大切な指先や手を使った遊びから始めていきます。年齢・好奇心の発達により、潜ってみたりゴロンと横になってみたり、徐々に一緒に遊ぶ人数も増え遊びの幅が広がっていきます。

すぐに組み立てられるシンプルな構造

保育園木球プール

サークル板は4枚に分かれており、それぞれの溝にはめ込むだけの簡易組み立てです。
《床に敷いているスノコとたくさんの木球が敷き詰められる事で横揺れの少ない安定したサークルになります。》
そうすることで日頃保育で忙しい先生の為に時間を掛けず簡単に組み立てられるような仕組みになっています。

木育プレイルーム

保育園木球プール

近年木製の室内遊具は支援センターや木育イベントなど子育て施設等でもよく見られるようになりました。一方で保育園や幼稚園等に置いているのはまだまだ少ないという印象です。山や海で自然に遊べることが貴重な体験と位置付けられるようになった現代だからこそ、第二のお家である保育園や幼稚園で日常的に自然の木に触れられる機会のひとつとしておすすめします。

保育園木球プール

なかよしライブラリー神戸店プレイルームの室内遊具はコチラ


法人様向けキッズルームのレンタル

保育園や幼稚園様のおすすめプランご提案致します。

材質 国産ヒノキ・杉
サイズ サークル内寸1200×800×高さ305
塗料 植物油(亜麻仁油を主成分とする)
付属品 サークル板×4枚 木球×2000個 スノコ
納品状態 お客様組み立て
注意事項 本製品は、天然木を使用しております。お部屋の環境によっては木材が収縮と膨張を繰り返します。稀にそれが原因で割れや亀裂が入るときがございますが、無償交換致します。不良品という訳ではなく、木が製品になった後もしっかり呼吸をしている印ですので、あらかじめご了承下さい。

返品・交換について

商品の品質につきましては、万全を期しておりますが、万一不良・破損などがございましたら、商品到着後7日以内にお知らせください。返品・交換につきましては、1週間以内、未開封・未使用に限り可能です。

入荷お知らせメールについて

  • 入荷お知らせボタンを押下して、メールアドレスを登録してください。
  • 商品が入荷した際にメールでお知らせいたします。
  • 商品の入荷やご注文を確定するものではありません。

おすすめ商品

前へ
次へ