六甲山自然体験イベント

六甲山自然体験イベント

先月、11月3日(文化の日)に六甲山で、自然体験活動のイベントを開催しました。

日頃の行いが良いからか(笑)天気は素晴らしく快晴!!

気持ちの良い秋晴れの中、12組のお客様とネッツトヨタ神戸のスタッフさん、つどいの広場むすかりのスタッフさん、カメラマン藤ちゃんで元気いっぱい山に登ってきました☆

登山口に集合して、みんなで自己紹介(^^♪

活動地まで歩いて2kmの道のりを

みんなでワイワイと、木の実や葉っぱを拾いながら散策しました。

様々な植物や自然の景色をじっくり観察しながら歩く時間は、何とも言えない豊かな時間です。

子ども達や親御さんから、「わーきれいだね。」「これなんだろう?」という声を聞くたびに

なんだか、宝物を見つけたような気持ちになります♪

普段はなんとも思わない落ち葉でさえ、赤や黄色に色づいているのを見ると、ポッケに入れて家に持ち帰りたくなります。

私は、良さそうなドングリや葉っぱを見つけるたびに、こっそり子ども達の収集袋に入れながら歩いていました。(笑)

今回参加してくれた、つどいの広場むすかりのスタッフさんは、『あそびの先生』といって、遊びを伝えるプロフェッショナル。

自然体験を楽しんでもらおうと、いろいろな準備をしてくれました。

あそびの先生が用意した、秋を見つけるクイズに子ども達は真剣です!!

みんなで、緑いっぱいの六甲山の山道をのんびりのんびり歩きました。

そして、山登りの楽しみは、なんといっても休憩ですよね!

このときに食べるお菓子ってなんでこんなに美味しいんだろう・・?

道中にある池では、石投げをして遊んだり、水の中にいる不思議な生き物を探したり

自然の中では結構やることがたくさんあって、子ども達は大忙しなんです。

ネッツトヨタ神戸のスタッフさんは普段は車を売っていますが、今回はドングリ拾いと荷物運びに全身全霊で臨んでくれました。(感謝!!!!)

そして、ここからが本番!

無事に活動地についてからは、用意したフォトフレームにドングリや拾った葉っぱをつけて、オリジナルフレームをつくりました☆

いつも木材だけでワークショップをしている私たちですが、こういった木の実などを使って自由に貼りつけるワークショップは初めての試み。

どうなることかと心配していましたが・・

さすがの子ども達!!

上手にいろいろなアイテムを使って個性豊かな作品が完成。

撮影用の看板にも、拾った木の実をみんなでペタペタ貼り付けて

今日しか絶対に作れない、素敵な看板ができあがりました。

写真を見直したとき、この集合写真は一生の宝物になるなぁ~としみじみ思いました。

素敵な思い出を写真に残してくれた、カメラマン藤ちゃんに感謝です⇩⇩

ご参加いただいた、お客様・スタッフさん。本当にありがとうございました(^^♪

* * おわりに * *

木材を扱い、製造と販売をしている私たちですが、普段見えている部分は、ほんの一部にすぎません。

私たちが作る商品の背景には、たくさんの形にない時間や想いが流れています。

自然の中で何十年もかけてじっくり育つ木の時間・モノを作るときのワクワクする気持ち。手塩に掛けて作った作品への愛情。

そんな形にはない大切なことを、お客様と一緒に体感していくことができたら最高だなと思い、このイベントを開催しました。

ご参加いただいたお客様、ひとりひとりに何か一つでも心に残るものがあったら嬉しいなと思っています★

ブログに戻る

コメントを残す

コメントは公開前に承認される必要があることにご注意ください。

この記事を書いた人

名前:そう
役割:代表取締役
出身:高知県
よくいる場所:高知工場・本社
好きな木:庭に植えているトチの木とケヤキ
好きな言葉:革新的な思考より古い思考を捨てること
ブログは自分が日々思うことをツラツラと書き綴っていますので、とっても暇な時に見て下さい。家族は3人。ペットは庭の除草をしてくれるヤギを飼っています。築130年の古民家で暮らしています。

高知工場・本社