大阪府羽曳野市 高屋保育学園

大阪府羽曳野市 高屋保育学園
園名 高屋保育学園(大阪府)
納品日 2020年9月
アイテム/対象 下駄箱・収納ロッカー

令和2年9月、大阪府羽曳野市にある高屋保育学園様の園舎建替えに伴い、0歳~5歳までの保育室ロッカー・下駄箱の製作をさせていただきました。創立40年の歴史のある園舎がその伝統と共に新しい園舎で子どもたちを迎えます。

和の要素を取り入れた新園舎

新園舎のコンセプトは落ち着いた和モダン。世界遺産の古墳群がある街、古市にふさわしいように和の要素を取り入れ、落ち着いた雰囲気となかよしライブラリーが手掛ける無垢材ならではの木のぬくもりを大切にしています。

実際に製品を見て
ヒノキロッカー

なかよしライブラリーを知るきっかけとなったのは近隣のこども園様の建て替えお披露目会とのこと。園舎の雰囲気と私たちの木製ロッカーやテーブルの雰囲気がマッチしていること、そして何より実際に見て触れて、素材の良さと仕上がりの良さに惚れ込んでいただきました。

統一感のある保育室と木製ロッカー

2歳,3歳児室

木製保育園家具
保育園家具
4歳,5歳児室
保育園ロッカー
木製ロッカー

「2,3歳児室」、「3,4歳児室」とそれぞれ同じ仕様のロッカーを製作しました。お部屋に広がるヒノキの香りは癒しの空間と優しい天然木の雰囲気が特徴的です。

POINT

各保育室は引き戸で隔てているので同じロッカーを揃えることでより統一感があります。

使いやすさととことん追求された設計
保育ロッカー
0歳1歳室の通りにあるロッカー

家具の作り替えとなると一番に考えるのは使い勝手の良いものだと思います。最初のヒアリングでは、まずは既存のロッカーを参考にし付きやすかった部分と使いづらかった部分を明確にする作業から始まりました。


お道具ごとに仕切る

これまではひとつの枠の中に重ねて入れており、大きさ問わず収納出来るメリットがある一方で物の出し入れにひと手間掛かるという悩みもありました。

このお悩みを解消すべく、各お道具ごとに仕切りをつくりきれいに整理される設計のロッカーとなりました。

大人が思っている以上に子どもたちは整理整頓が難しいので、見える化することで成長の発達を促します。

保育者×保護者目線で考える

基本的に乳児ロッカーから荷物の出し入れするのは保護者や保育者です。あまりに低い所から荷物の出し入れするのは身体を痛める原因となります。

最下部は日常あまり使わない雑材を収納する空間とし他年齢比べると30㎝程背の高いロッカーの仕様になっています。


子どもたちに自然素材を感じてもらいたい
木製下駄箱
保育園下駄箱

子どもたちが登園してきてまず初めに触れる家具は下駄箱です。思わず頬擦りしたくなるような質感はなかよしライブラリーの製品しか出せない味です。

そしてエントランスは保育園の『顔』だと考えています。

園児と最上段大人用とマスの大きさを変えています。

国産材を活用することで森の健全性を守る

なかよしライブラリーが使用する木材はすべて国産の木材です。特に家具の本体等に使用するヒノキは日本でも特に良質とされている地元高知県産材のヒノキです。

日本は世界第2位の“森の国”です。森林がたくさんあることは良いことですが、日本の場合は、森林の約40パーセントが戦後に植林されたスギやヒノキです。人が植林した森は、「枝を伐(か)ったり間引きをしたりして木を育てる→生長した木をばっ採して木材や製品として使う→植林する」という作業を人の手で行って循環させていく必要があります。ところが日本は、国産材(国内の森林からばっ採した木材)よりも価格が安い海外の木材を輸入して使っているので、放置されている森が多く、森がもつ役割が活かされていません。近年少しずつ国産材の利用は増えていますが、それでも70%は海外から輸入しています。日本の森林資源を活かすことは、海外で減少し続けている森林を守ることにもつながります。

納品を終えて...

今回初めにお話し頂いたのは2019年の8月頃。最初にイメージを共有し、2020年3月ようやく本格的に家具の設計がスタートしました。高知⇔大阪、そして新型コロナウイルスの影響により直接打ち合わせができるのも限られてしまいましたが、先生の理想の園に近づける為、精一杯のご提案をさせていただきました。

自分たちが打ち合わせし、製図、製作、納品まですることは、すべてに責任がある一方で、お届けする保育園様にとっては安心して任せられるというメリットもあると思います。そして一貫して行う事は何より達成感があり、次の幼保園様に良いご提案ができると思います。 なかよしライブラリーの家具が10年後も、20年後も子どもたちと一緒に年を重ねていってもらいたいと願っています。 

ブログに戻る

この記事を書いた人

名前:髙山祐輔
役割:店長
出身:神戸市
よくいる場所:神戸店
好きな木:桜
好きな言葉:朝の余裕は一日の余裕


暮らしのご提案をさせていただきます

神戸店

SERVICES

なかよしライブラリーのサービス

これまで30年以上保育園・幼稚園などの子ども施設向けの製品を作ってきました。子どもが安心して使えるように細部まで丁寧に作っています。ぜひお気軽にお問合せ下さい。よくいただくお問い合わせ内容をこちらにまとめましたのでご参考に。さらに詳しくお聞きになりたい方はお気軽にお問合せ下さい。

ご注文方法

ご注文方法

ECサイトでのご注文に加え、お電話やチャット、FAXなど様々な方法でご注文いただけます。日々の業務で忙しい方にも丁寧にご対応致します。お気軽にお問合せ下さい。

運賃・配送について

運賃・配送について

基本的に配送料は商品代に含まれますが、一部大型の遊具や取り付け施工が必要な家具、一度に配送する商品数が多い場合は別途見積もりをさせていただきます。

配送は段ボールで梱包し、玄関渡しを原則としております。
ただし、大型の家具や遊具、取り付け施工などが必要な場合は、専門業者に依頼するか、社内の担当者が納品まで立ち合います。

オーダー・セミオーダー対応

オーダー・セミオーダー対応

受注生産で製作するため、ご希望に合わせたオーダー品の製作や既製品のサイズ変更などのセミオーダーにも柔軟に対応致します。お気軽にご相談下さい。

事務所類関係

事務所類関係

見積書:ご購入前の見積書については無料で作成しお客様の希望する方法で送付致します。

請求書・納品書:商品に同梱かまたはデータ送付を原則としています。詳細はお問い合わせください。

無料相談

無料相談

導入を検討されているお客様に対しては無料で以下のご相談を承ります。
お見積り、現地採寸、現地での家具提案、オンライン相談、電話相談。

打ち合わせ

打ち合わせ

新設の場合において、コーディネートや相談から弊社スタッフが相談役として入ることも可能です。その場合、必要に応じて設計士や現場監督との打ち合わせを進めさせていただきます。これに関する費用は無料です。

お支払方法

お支払方法

各種クレジットカード、銀行振り込み、pay払いに対応しております。また法人様限定で納品月末締め、翌月末払いの請求書払いも対応可能です。

アフターフォローについて

アフターフォローについて

1年以内の破損や不具合については無料で対応致します(ただし故意や無理な使用による破損はこの限りではありません)1年以降の修理や破損については別途ご相談下さい。廃盤品についても修理は対応可能です。ご安心下さい。

FLOW

ご納品までの流れ

なかよしライブラリーの製品はお客様に出来立ての木の香りを楽しんでいただくため受注生産で製作しております。以下の流れをご参考にして下さい。

ご納品までの流れ

VISIT

実際に商品を見られたいお客様

なかよしライブラリーでは実物をご覧いただけるように、関西、関東に実店舗を設けています。ご予約をいただきましたら専門のスタッフがご案内いたします。まずはお気軽にお問合せ下さい。

CONTACT US

お問合せ

その他のご不明点やご相談など、チャット又はフォームからお気軽にお問合せ下さい。
カスタマーサポートの営業時間:平日 / 10:00~17:00(土日・祝日を除く)

お問い合わせフォーム